WWDCでは何の音沙汰もなかったiMacやMac Proの今後についてアップルに聞いてみました...

WWDCでは何の音沙汰もなかったiMacやMac Proの今後についてアップルに聞いてみました... 1

まだまだデスクトップパソコンは死さず!

今回のアップルWWDCでは怒涛の新製品サービスの発表ラッシュが続く中で、なんかデスクトップモデルに関しては寂しいものでしたよね。こっそりとアップデートされた「Mac Pro」の発売こそあれ、やっぱり時代はもうノートパソコンのみの世界へと移り変わってきており、いずれアップルも「iMac」やらMac Proやらを打ち切ってしまう方向性へと進んでしまうのでは?

巷ではそんな予測まで囁かれているようですけど、なんとWWDCの発表会場で、アップルの重役にズバリとデスクトップラインナップの今後を尋ねてしまった強者もいるみたいですよ。

おそらく発売は2013年になると思いますが、まったく新しいデザイン新たなモデルの開発が進められています。

おぉぉ、そうだったんですね。来年あたりはiMacとMac Proにも期待の大胆なモデルチェンジがアナウンスされる可能性が高いってことなのでしょうか。まぁ、なにもこれだけでは噂レベルで確実なことは分かりませんけど、きっと「Mac mini」にだって、うれしいサプライズが用意されていたりするよね...

NYT

Molly Oswaks(米版/湯木進悟)