チョークで立体的な絵を描くにはどうすればいいのかを教えてくれるタイムラプス動画(動画あり)

2次元なのに立体を表現しているスゴイ絵ってありますよね。見ているだけなら、「上手な絵だな。」って関心していたらいいんですけれど、描いてみよう! となると一体全体どうなっているのかと頭を抱えてしまいます。どうしても2次元から抜け出せない

そんなお悩みをかかえている方はこの動画を見てみると面白いと思います。クリス・カールソン(Chris Carlson)さんがチョークでストリートアートを完成させる様子をタイムラプス動画で撮影したものです。最初は平面な絵がどんどんと立体的になる様子が面白いです。

 

[Yababoon via Stuff I Stole via The Daily What]

mio(米版