史上最強映画「アベンジャーズ」にこれで備えろ! 最強ヒーローたちに最強を目指す男が挑戦

2012.07.30 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120727avengers_top.jpg

 
今、世界で最も観られている"100年に一度"の映像プロジェクト「アベンジャーズ」

ギズモードでもこれまで何度か紹介してきたこの夏大注目の映画「アベンジャーズ」。作中に登場するガジェットのインターフェースや、レゴで再現したヒーローたちの装備なんかが話題になりましたね。今、世界で最も観られていて、まさに社会現象となっている、"史上最強映画"『アベンジャーズ』が、日本でもついに8月14日(火)に公開となります。

まず「アベンジャーズ」のなにが最強かっていうと、世界歴代興行収入が日本公開前にも関わらず、すでに「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を超え、なんと、「アバター」、「タイタニック」に続き第3位という驚異的な記録を樹立しているんです!

更に、全世界70カ国以上で記録更新を連発してるんですよ。これはつまり、「アベンジャーズ」が今、世界で最も観られている映画だということ。もう凄すぎ! はっきり言って、映画を超えた社会現象になっています。観ないとビッグウェーブに乗り遅れますよ。

 

ヒーローたちの魅力が集結

 
そんな最強映画「アベンジャーズ」の一番の見所はなんといっても多彩なキャラクターたち。大富豪にして天才、戦士にして女好きアイアンマン、アメリカを救った最初のスーパーソルジャーキャプテン・アメリカ、優秀な科学者だが、実は怒れる緑の巨人ハルク、神の国から来た雷神ソー。一人ひとりでも十分すぎる強さとインパクトを持ったヒーローたちが集結する「アベンジャーズ」は、まさに史上最強の映画と言っても過言ではありません。

120727ave_poster.jpgですが、彼らは地球を救えるほどの力を持ちながら、皆なんらかの欠点や苦悩を抱えています。そんな最強ヒーローたちがどんなふうに苦悩を乗り越えて団結していくかは映画を観てからのお楽しみですが、僕は本作を観てそんなところにすごく親近感を覚えました。とは言え、やっぱりキャプテン・アメリカやアイアンマンはカッコイイし、能力も羨ましい! ヒーローに憧れを抱きながらも、なんだか身近に感じられる、「アベンジャーズ」は観ている自分も強くなれそうな気がしてくる最高にカッコイイ映画なんです。僕は特に、どんな敵を前にしても絶対に立ち退かないキャプテン・アメリカの正義の意志に胸がアツくなりました。

そして本作のもう一つ大きな見所は、それらのキャラクターを演じる豪華キャスト。アイアンマン役のロバート・ダウニー Jr.ニック・フューリーを演じるサミュエル・L・ジャクソンホークアイ役のジェレミー・レナーといった実力派俳優を始め、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、ソー役のクリス・ヘムズワースといった若手俳優がいい演技を見せてくれます。そしてスカーレット・ヨハンソン演じるセクシーな女スパイ、ブラックウィドウも見逃せませんよ~。「地球侵略に立ち向かう最強ヒーローたちのドリームチーム」という非現実的な題材だからこそ、そこに現実味を持たせる彼らの演技が活きています。どのキャラもほんとにハマリ役で、これだけの豪華キャストが一つのスクリーンで観れるのも「アベンジャーズ」という最強映画だからこそ実現できたこと。やっぱり凄すぎますよ、この映画。

そして今回はキャイ~ンの天野ひろゆきさんが、特別ゲストと共に本作の魅力について存分に語ってくれた映像が届きました。こちらもどうぞ。

 
【動画の公開は終わりました】

 
「アベンジャーズ」は、今までヒーローものの映画にあまり馴染みがなかったような人にこそ観て欲しい映画。超ド迫力のアクションや魅力あふれるキャラクター、俳優陣が集結しているので、入門編としてもぴったりですよ。女性はもちろん、誰にとってもこれはまさにエンターテインメントの中のエンターテインメントです。そして、僕みたいなファンならもちろん観ない理由はありませんね!

 

最強対決! 武井さんがヒーローたちに挑戦!

 
先ほどの動画にもゲストとして登場していた武井壮さん。元陸上・十種競技日本チャンピオンにして、"百獣の王"になるため、あらゆる動物との戦いをシミュレーションしたという、まさに最強を目指しているお方です。実際に武井さんとお話する機会があったのですが、ご自身も真剣に「アベンジャーズ」の仲間入りがしたい、「ジェラシーです!」というほどの大ファン。今回は彼らに勝つためのシミュレーションを特別に披露してくれました。

というわけで最初のお相手は、伝説のスーパーソルジャー「キャプテン・アメリカ」。屈強な精神、強靭な肉体、そしてどんな攻撃も防ぐシールドを兼ね備えたキャプテン・アメリカに隙は無さそうですが、武井さんはどのように挑むのでしょうか!?

 
【動画の公開は終わりました】

 
アベンジャーズの中では一番倒しやすそうだというキャプテン・アメリカ。そんな彼に勝つために武井さんが達した結論は!? 常人ならふっ飛ばされそうですが、やっぱり武井さんは一味違いますね。

お次の相手は「アイアンマン」。彼が着ているパワードスーツは飛行可能なほか、レーザー、ミサイル等の武器と、敵の攻撃から身を防ぐ堅い装甲を備えています。まさに攻防一体、鋼鉄の人間要塞であるアイアンマンですが、生身の武井さんに勝つすべはあるのでしょうか?

 
【動画の公開は終わりました】

 
意外にこの方、頭脳派ですね。ちなみに余談ですが、アイアンマンを演じる俳優のロバート・ダウニーJr.はこの役のためにかなりのトレーニングをしてきたらしいのです...油断禁物かも。

そして3人目のヒーローは「ハルク」。普段はおとなしい科学者なのに、怒ってハルクになると怪力を発揮するツワモノです。そのパワーには憧れすら抱いているという武井さんですが、果たして対抗策は?

 
【動画の公開は終わりました】

 
なんと今回は最初からあきらめムード? まあ、当然っちゃ当然ですよね。でもこんな策も最強を目指す武井さんならでは! わかります、だってハルクだもん。

最後は、奇しくも(?)武井壮さんと同じ名前の「ソー」。名前にちょっと親近感があるみたいですが、相手は雷の神様です。しかも高潔な心を持った者しか使うことができない、ムジョルニアというハンマーも持っています。いくら武井さんでも神様はさすがに無理じゃ...?

 
【動画の公開は終わりました】

 
まさかこんな展開になるとは...。自らが最強ヒーローに変身するのは想像できませんでした。かなり入念な準備が必要そうですが、これは秘策中の秘策みたいです。いや~、どこまでもアツイ人ですね。

でも、武井さんの挑戦を見ていてあらためてアベンジャーズのヒーローたちの最強っぷりが実感できました。彼ら最強ヒーローたちが地球のために集結する史上最強映画「アベンジャーズ」は8月14日公開。世界中の人たちが今もっとも観ているこの映画を見逃すわけにはいきませんよ! 

 

作品情報

 

 

「アベンジャーズ」
監督:ジョス・ウェドン
制作:ケヴィン・ファイギ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
上映時間2時間24分


キャラクター紹介

120725ironman.jpg[戦う実業家] アイアンマン
実業家にして億万長者、プレイボーイにして天才発明家。自ら開発した鋼鉄製のパワードスーツを着用し、様々な武器を駆使して戦う。

短所:わがままで目立ちたがり屋、美女と酒に目がない、口が悪い
長所:世界の平和にかける熱い情熱を持つ

120725capta.jpg[超人ソルジャー] キャプテン・アメリカ
70年の眠りから覚めた伝説の戦士。第二次世界大戦時の超人兵士計画によって、強靭な肉体と最強のシールド(盾)を手に入れた。

短所:時代を感じさせるちょっとダサめのコスチューム、この時代に馴染めていない、疑うことをしらない
長所:愛国心とリーダーシップ

120725hulk.jpg[苦悩の科学者] ハルク
世界的天才科学者。実験で浴びたガンマ線の副作用で、怒りや興奮状態になると、恐るべきパワーを持つ緑色の巨人"ハルク"に変貌。

短所:ハルクになることを抑えられない
長所:優しさ、天才であること

120725thor.jpg[神失格の男] ソー
神の国アスガルドの王を父に持つ最強の戦士。尊大な性格から地球に追放された過去を持つ。巨大な力を秘めたハンマーで雷を操り戦う。

弱点: ごう慢さ
長所: 地球を愛していること

120725bwidow.jpg[魔性のスパイ] ブラック・ウィドウ
オリンピック選手並みの優れた身体能力と、優れた知識、そして妖艶な魅力を兼ね備えた世界最高のスパイにして、シールド・エージェント。

短所: 秘密が多すぎること?
長所: 色じかけ、高い戦闘力を持っている

120725hawkeye.jpg[地上最強の射手] ホークアイ
どんな状況でも寸分違わぬ精度で矢を射ることができる、地球上で最高の狙撃手。シールドメンバーから最も信頼されているエージェント。

長所: 弓の名手、不屈の闘志

120725nick fury.jpg[司令官] ニック・フューリー
国際平和維持組織シールドの長官。人類が経験したことのない危機に備え、最強ヒーローを集結させる"アベンジャーズ計画"を進める。

長所: チームのためなら"委員会"にも逆らう

 
TM & © 2012 Marvel & Subs.

アベンジャーズ [公式サイト]

(ニール太平)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加