Facebookページへの「いいね!」が、小恥ずかしい共有&友達へのスパムにつながるかもってご存じでした?

Facebookページへの「いいね!」が、小恥ずかしい共有&友達へのスパムにつながるかもってご存じでした? 1

その「いいね!」、友達全員に何回も共有されることになるかもしれません。

Facebookで、これまでどんなページに「いいね!」したかって思いだせるでしょうか? それは本当に「いい」と思ったものだったでしょうか? 本当に「いい」と思ったものだとしても、そのことをFacebook上の友達全員に積極的に知らせて大丈夫なものでしょうか?

というのは、最近Facebookではユーザーが「いいね!」したFacebookページ発のポストをその友達のニュースフィードに流すようになっているんです。

 

具体的にはこうです。ZDNetのエド・ボット記者は、友達が「いいね!」した政党のFacebookページのポストを自分のニュースフィード上で何度か見たそうです。一見広告のように見える内容ですが、スポンサードポストではなく、Facebookが便利な新機能として生成するようになったものなんです。Facebookの広報担当者はボット記者に以下のように説明したそうです。

ユーザーのみなさんが新しいFacebookページやイベント、その他面白い情報を見つけられるように、友達が「いいね!」したページからのポストをニュースフィードに表示するようにしました。

たしかに最近、友達が「いいね!」したってことで某コーヒーチェーン店の新商品に関するポストが表示されて、唐突な印象を持ってたんですが、こういう背景があったんですね。さらにZDNetの読者からは、「あるドラッグストアのページに『いいね!』したら、潤滑ゼリーのプロモーションポストが自分の名前付きで友達に拡散されていた」という証言も寄せられています...。油断なりません。

さらに厄介なのは、こうしたポストが表示される側では、今のところほとんど何の手も打てないということです。ボット記者が説明してくれました。

個別のポストは表示されたら消せますが、その後新たにそのページから何度もポストされるものは、ブロックできません。その友達のポスト購読をやめる設定にしても、問題のページからのポストは表示され続けます。表示を止める方法はただひとつ、その友達をアンフレンドしてしまうことだけです。

もちろん「いいね!」そのものは基本的に多くの人が友達に公開しています。でも、問題は一度の「いいね!」が元で、Facebookページからのポストが友達に何度も流されてしまう点です。それも「◯◯さんが××について『いいね!』と言っています」と、まるでお墨付きを与えたような見え方になるんです。我々がFacebookページに「いいね!」する動機は、本当に「いいね!」という思いだったりもしますが、単にそのページが発する情報を受け取りたいだけだったり、さらには懸賞への応募だったりもするので、友達に対して積極的に勧めるほど深いコミットメントがないケースも多いですよね...。

とりあえずFacebookのプロフィールページで、友達全員に知られるのは抵抗があるようなページに「いいね!」していないか、要チェックです!

[ZDNet]

Molly Oswaks(原文/miho)