エコでラグジュアリーな孤島風なヨット「Orsos Island」

20120708_Orsos Island.jpg

昨日から貯金しはじめました。

なぜかというと? このラグジュアリーな孤島風ヨットOrsos Island2013年に発売されることが決定したから。

Orsos Islandは、地上の不動産とヨットの両方の良い面を全て兼ね合わせるようにデザインされている海に浮くお家で、こんな風に絶景に囲まれながら12人まで快適に過ごせるそうです。

20120708_island.jpg

で、気になるお値段は...460万ドル(約3億6000万円)。今回のサマージャンボ宝くじの1等と前後賞が当たれば買えそうだけど...、普通に貯金してたらムリですね...。

でも、もしこのOrso Islandを手に入れることができたら、毎月の電気料金はゼロ! だってこのヨットでの生活に必要な電力は、全て160平方メートルのソーラーパネルと、とっても静かな風力発電でまかなえるから。

また、スゴイことに海水の熱を使ったエアコンシステムや、海水を飲料水にするフィルターなども搭載されているんです。これら全てのエコ機能については、コンピューターシステムで制御されているから、不自由なく、ラグジュアリーな時間を過ごすことができるというわけです。

ん~。買うのはムリっぽいから、水上コテージみたいにホテルとして泊まらせてもらえたらいいのになぁ。

[Inhabitat]

-Molly Oswaks(原文/junjun )