スター・ウォーズのファンたちが力とお金をあわせてルークの家を修復

2012.07.13 16:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20120708_Lars.jpg


グッジョブ、マーク・ダーマルさん! って誰? 何したの? 

と思いますよね。ダーマルさんスター・ウォーズを愛する人。そして、ルークが住んでいたお家の恩人になった人なんです。

ダーマルさんは、2010年に「スター・ウォーズ」のロケ地として有名なチュニジアマトマタを訪ねてみたました。すると、ルークが若い頃に住んでいたラーズ叔父さんのお家 が、ボロボロのひどい状態になっていることを発見! 

「これは何とかしなくちゃ!」と思い、フェイスブックで世界中のスター・ウォーズ・ファンに呼びかけ「Save Lars Project」を立ち上げたんです。その結果、修繕費として集まった寄付金は11,000ドル(約88万円)

しかし、2011年にアラブの春が起こり、修復プランは保留にされてしまいました。でも、今年になってから、短期間ながらも修復のチャンスが訪れ、ダーマルさんと仲間たちは5月の終わりから6月初旬の8日間で修復作業をやり遂げ、ルークのお家をキレイな状態に戻すことに成功したんです! 巡礼に訪れるスター・ウォーズ大好きっ子達は、ダーマルさんのおかげで、悲しい想いをしないですみますね。

詳しい修復の工程については、「Save Lars Project」のウェブサイトで紹介中なので、興味のある方はチェックしてみてください。

 
[Save Lars Project via NPR via Architizer]

Mario Aguilar(原文/junjun )
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4777810313


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア