世界初の敬けんなキリスト教徒向けタブレットの中身とは...(動画)

2012.07.20 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたはこれを信じますか?

「世界初のクリスチャンタブレット」としてFamily Christianが発売した7インチタブレット「Edifi」が、その日本円にして1万円ちょっとという149.99ドルの格安販売価格の甲斐もあってか、いま米国で注目を集めつつあるみたいですよ。USBポート装備で、特製スタンドケースやスタイラスなどなども全セットにして、よくここまで値段を抑えられましたよね~

ちなみにEdifiは、一体どこが敬けんなキリスト教徒にピッタリのタブレットに仕上がっているのかといいますと、27種類のバイブルが読めるほか、教会が運営するインターネットラジオに一発アクセス可能ですよ。なによりも最大の特徴は、いまやネットを見るのはエッチでヤラしいサイトを見るためさって邪道なユーザーを完全排除する、最強のフィルタリングであらゆるポルノを遮断した、まさに聖人のようなネットサーフィン環境の実装にあるんだとか。

おぉ、これならウチの子にも1台持たせておけば安心かなって気にさせられそうですが、しかしながら、実際のEdifiの中身は、2年前に韓国メーカーがAndroid 2.3を搭載して発売した「Cydle Multipad M7」を、時代遅れながらも特別なブランディングで装いも新たに再販しているのが安さの秘密のようですね。これならば、もう少しだけお金を出して、最新の安い各種タブレットに聖書のアプリでも購入後に自分で入れるほうがお得な買い物かもしれませんが...


Family Christian

Leslie Horn(米版/湯木進悟)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B008FU0LJC


remote-buy-jp2._V45733929.jpg