Wikipediaのソースはここが多い トップ50のインフォグラフィック

20120727wikipediawebsources.jpg

ソースは?

Wikipediaには様々な情報が集まっています。情報の集合体です。それらの情報はどこか他のところからやってきたものがほとんど。では、どこからやって来たのでしょうか? ネタ元のWebempires曰く、英語版Wikipediaでは200万を超えるサイトがソース元になっているといいます。トップ50が上の画像にインフォグラフィックとしてまとめられています。同内容のリストは以下に。

20120727wikipediawebsources01.jpg

Books.google.com、web.archive.rog、news.bbc.co.ukがトップ3ですね。これらのサイトはオリジナルソースとなるものが多いことから、納得のトップ3だと言えます。MySpaceがFacebookより上位にきてますね。Cricketarchive.comというクリケットの情報満載サイトがトップ50入りなのが不思議。クリケット人気すごい。

[Web Empires via Buzzfeed]

Images by Webempires

そうこ(Andrew Liszewski 米版