旅行用カバンの中身を公開します! スティーブ・ウォズニアックの場合

旅行用カバンの中身を公開します! スティーブ・ウォズニアックの場合 1

朝メールチェックしてこんなのが入ってたらビックリしますよね――

これがあのスティーブ・ウォズニアックの出張用バックパックの中身です。

上の写真(クリックで拡大します)は充電まわりのアイテムだけで、まだまだあるんですよ。さ、ここから先はウォズご本人の言葉でご紹介いただきましょう。カワハラダよ、スズキよ、刮目してひれ伏すがよい!

--

またまた普段以上に気合入れちゃって...と思う人もいるかもしれないけど、違うくて、普段からこうなんだ。

ここに写ってる延長コード、USBアダプタ、USBケーブルはどれも僕が常時バックパックで持ち歩いてるものだ。

例外:

• デュアルUSB搭載のBelkin AC tripler(スーツケースに1個)

• デュアルUSBアダプタ(ジャネット[夫人]の旅行用具)

キヤノンのバッテリーチャージャー(カメラ専用バッグに1個)

•ファイヤワイヤーHD(スーツケースに1個)

• ベライゾン 3G mifiアダプタ(マイクロUSBに標準を統一する動きのせいでmifiもあの変なコネクタ使わなきゃならなくなった)

USBケーブルはほぼ全部、巻き取り式。

ここに写ってる端末はすべて、僕がポケットかバックパックで常時持ち歩いてるものだ。

例外:

• ジャネット[夫人]のiPhone 2台、iPod nano、iPad

 

よく人に、バックパックの重さを聞かれるよ。バックパックにはまだまだ沢山のものが詰まってるからね。例えば...

AirPort ExpressMacBook Pro 85W MagSafe電源アダプタ(この写真では枠からはみ出てる)

• ブルートゥースのマウス

• 双眼鏡

• プロジェクタ専用コネクタ(複数)

ゲームボーイ・ライト(複数台。米国では一度も発売されなかった日本限定のゲームボーイ)

Gameboy接続ケーブル

• 海外用ACアダプタ(沢山)

• プリズム眼鏡(ベッドで映画鑑賞用に使用)

• サングラス

耳栓(コンサートで使用)

Ultimate Ears UE18(機内の遮音用)

• Gameboy接続ケーブル(訳注:大事なことなので二度言いました?)

鉛筆多数(機内で鉛筆ゲームで遊ぶ用)

• ペン多数

Sharpieペン多数

• マーカー多数(サイン用)

• 赤・青・紫・黄・緑の レーザーポインタ

• クレジットカード

• ホテル利用カード

• 航空会社のカード

• ハードロックカフェ会員カード

• 病院のカード

• ちっちゃな周辺機器(例:OlloclipのiPhoneレンズアダプタ)

• Square

• フラッシュキー

• フラッシュメディア・アダプタ

2ポートUSBシガーソケット充電器

• オーディオ・ダブラー専用ケーブル

• iPad USB/SDカード専用アダプタ

• ホテルで使う洗面具

• 多種多様なバッテリー(AA[単3]、AAA[単4]、CR2[リチウム電池]、CR128と、あとはスーツケース探すのに使うバッグbeeper専用バッテリーなど、もっと変なタイプの電池も)

• 目薬

• 2ドル紙幣のシート(訳注:ウォズ自家製。動画参照)

• 鉛筆で記入するパズル

• 次の出張の旅程...

いつも人にはバックパックの重さは50ポンド(22.7kg)あるって言ってる。本当にそうかはよくわからないけど、空港でも一歩一歩これ提げて歩かなきゃならないんだ。今は前より背が縮んでるし前ほど早くは歩けない、これは本当にそうなのだけど、全部バックパックの中に決まった定位置があるんだよ。

たまにTSA(荷物検査する米運輸保安局)が長い時間かけて荷物の中身を取り出すこともある。電子機器を全部取り出してくれと言われたことも何度かある。箱を7つ持ってきてって頼んだら、それ全部使ってもMacBook Proとバッグがまだ余った。全部X線マシン通して、また詰め直しさ。

バックパックには使わないものはひとつも入ってない。ブルートゥースマウスは使わない時もあるけどね。

Steve Wozniak(原文/satomi)