テレビやモニターにぶっ刺して使う。Androidスティックが登場

テレビやモニターにぶっ刺して使う。Androidスティックが登場 1

もはやどっちが本体なのかわからんね!

この『ADH-40』、USBメモリーに見えますが、れっきとしたAndroid4.0を搭載したコンピューターです。先端部のコネクタはUSBじゃなくて実はHDMIなので、このままテレビに挿せばテレビがそのままAndroidになるってことですよね。

テレビやモニターにぶっ刺して使う。Androidスティックが登場 2

しかもCPUは1GHz、メモリ512MB DDR3、ストレージは4GBのフラッシュメモリーとスマホのそれとなんら変わりない構成なのもちょっと驚き。動画再生も1080pで再生OK。ワイヤレスマウスも付属してくるので、テレビがタッチパネルである必要性も無いようですね。

また、ホスト対応のUSBポートも備えているので、外付けUSB機器も接続できるとか。プレゼン用にはこれ以上ないくらい便利なヤツになるかも? 友達招いた時にスライドショーで音楽と画像を流したりとかも面白いと思います。あと、大画面でゲーム......は、タッチパネル無いと辛いかな?

とりあえず、いろいろな可能性を秘めていそうなこちらのAndroid。販売元はGEANEEで、発売日は8月10日。予想実勢価格は9980円ほどになるようですよ。意外とお安い!

ADH-40[GEANEE]

(小暮ひさのり)