いそいで! Android向けFlash Playerのインストールは8月15日まで

いそいで! Android向けFlash Playerのインストールは8月15日まで 1

時代はHTML5へと変わりつつありますが...

アドビがAndroid向けFlash Playerを提供終了する日が迫っています。それは8月15日、もうあさってです。Android 4.1 Jelly BeanでのFlash Player非対応とともに発表されていたもので、Android 4.0以前の機器でも8月15日以降は新規でダウンロード&インストールすることはできなくなります。アドビのリリースを引用すると以下のとおり。

2012年8月15日からアドビシステムズ社はGoogle Play Storeの設定を変更し、Flash PlayerのアップデートはFlash Playerがプリインストールされている機器のみを対象とします。Flash Playerがプリインストールされていない機器についてはFlash Playerとの互換性がなくなる可能性が高まり、また8月15日以降はGoogle Play Storeからのインストールは行えません。

Flash対応はiOS端末に比べて、Android陣営が優位を保っていた点でした。HTML5への過渡期なのでこれから生まれるコンテンツを見る分には不便しないでしょうが、これまでにつくられたコンテンツにはFlash Playerがないと見られないものもたくさんあります。

ほとんどの人はもうインストール済みだと思いますが、まだという人は8月15日までにインストールしておきましょうね。

Adobe - Flash PlayerとAndroidに関する最新情報

(松葉信彦)