火星でCuriosityが捉えたこの閃光は一体何? もしや...

火星でCuriosityが捉えたこの閃光は一体何? もしや... 1

火星人きたか? と...。

先週、火星探査機Curiosityから送られてきた画像の中に、謎の輝く物体が写っていました。しかも、ある画像にはかなり明るい光が写っていたのですが、その後同じ場所を撮影した画像には写っていませんでした。ということは、その物体は動いている...? 何か動くものが火星にいるということか...? 一体これは何者なのか? 世界中の宇宙系陰謀論者が色めき立ちました。

 

でもこの謎の答えはシンプルで、興味深いものでもありました。

NASAによると、これはCuriosityの着陸に使われたスカイクレーンが、火星の表面にぶつかったときの衝撃でできた噴煙なんです。

冒頭のアニメーションGIFは45分間隔で撮影されたものです。噴煙だから、いったん見えても次の画像では消えてしまってたんですね。

Jesus Diaz(原文/miho)