ソーシャルの世界に安全を。マカフィーが写真を守るFacebookアプリをリリース予定

20120811mcafeefbsecurity.jpg

SNS時代の安全対策。

Facebookに写真をアップ。旅行の思い出も友人と共有するために大量にアルバムアップ。便利ですがここはSNS。誰が見ているかわかりません。もちろんFacebookには細かく共有範囲を設定できる機能がありますが、それを完璧に使いこなしているユーザーはどれほどいるのか...。誰かが自分のあれやこれやの写真をダウンロードしているかもしれないと思うと心配だ。そんな人は、マカフィーのセキュリティアプリMcAfee Social Protectionを使ってみてはいかがでしょう。

このアプリを使うと、Facebook上で誰に写真を公開するのか細かく選ぶことができます。選ばれなかったFB上の他の友人には、ぼかしのはいったサムネイルが表示されます。さらに、選ばれて写真を共有した友達も、その写真を見ることはできてもダウンロードすることはできません。スクリーンショットも不可。(スクリーンショットを撮ると、写真部分はただの空白に。)これはSNS写真の完璧な安全策だと言えるのではないでしょうか。

マカフィーアプリは、今月末にもリリース予定です。写真が心配な人、乞うご期待。

[McAfee Social Protection via PC World, Read Write Web]

そうこ(Casey Chan 米版