常に三脚を持ち歩いてる人なんていないよね...いや、iPhoneとカギなら常に一緒だというアイデアグッズ

常に三脚を持ち歩いてる人なんていないよね...いや、iPhoneとカギなら常に一緒だというアイデアグッズ 1

意外に優れものですよ!

重い三脚を肩に担いで、ここぞというスポットでググンと脚を伸ばしてはカメラを載せるってスタイルで写真を撮る機会なんてそう多くないですよね。でも、「あぁ、ここでいま三脚があったらなぁ」って、ふと感じる時って結構あったりしませんか?

そもそも三脚なんて常に持ち歩いてるものじゃないから、こういうシーンが出てくるんだよねというコンセプトから誕生した「Tiltpod Mobile」。だれでもいつも携帯している家や車のカギとセットで、かさばらずコンパクトに使えるのが強みですよ。ここにiPhoneをセットするだけで、自由自在に撮影角度も調整できるようになっています。

15ドル(約1180円)という価格をお値打ちと思えるかどうかは人によりそうですが、どこでも置いた場所に安定感ある三脚機能を提供する考え抜かれたラバーベースが実はアイデアものなんですよね。最近ではスタンドがついたiPhoneケースも珍しくないですけど、やっぱりiPhoneは可能な限り薄くそのまま使いたいって方には、こういうキーホルダー三脚がベストなお供になりそうですよ~。

 

Tiltpod Mobile

Andrew Liszewski(米版/湯木進悟)