iPhoneがLEDライトのリモコンに!? Bluetooth付LED電球登場(動画あり)

2012.08.29 12:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120824bluetooth-bulb-iphone.jpg


ありそうで無かったBluetooth付LED電球ですが、この度Bluetooth Bulbが私達の日常に一味変わった楽しみをプラスしてくるかもしれませんよ。

アイディア次第では、新しくてワクワクするような事がどんどんできるようになるかも知れません。説明は後にして、とにかくこの動画にその新しい可能性をど〜んと詰め込んで説明してくれてますよー。



動画を見ていただいた通り、Bluetooth4.0がLED電球に内蔵されており専用のアプリを使えば50メートル(164フィート)という広範囲から電源をオン・オフや明るさを調節したりできるんですよ! さらには、RGBモデルだと色が自由自在にチェンジすることが可能なんです!

ちなみに対応機種は今のところiPhone4S、新しいiPad(第三世代)、Mac Mini、Macbook Air、サムスンのGalaxy S Ⅲ、モトローラのDroid RAZRとなっています。Windows8とも相性が良さそうです。

ワクワクさせといた所、言いにくい事が1つありまして...実はこの製品、まだ市販化されてないのですよ...プロトタイプが特許取得したばかりで先ほどの動画はコマーシャルだったわけです。

よくよく見るとソケットタイプもE27、E14、GU10、MR16、MR11となっていて日本で普及しているE26、E17は対応してないじゃんと思う方もおられるようですがそちらは大丈夫! Amazon.co.jpからでもE26→GU10、E17→MR16に変えてくれるソケットが購入できるようです。

今でも人感センサー付きのLED電球はあるので世界の大富豪ビル・ゲイツの自宅のように、人が通る時だけ光る廊下などは実現可能ですが、こちらのBluetooth付きLED電球だと家族が帰ってきた時だけ玄関の明かりが付くこともできますし、例えば奥さんが帰ってきたら赤色に光ってお知らせしてくれたりとか、アプリに幅がでてくれば家でパーティーをする時に音と連動して色んな色にカラフルに変化させるのも面白いですね。

色の数だけ使い方にも可能性がある、Bluetooth Bulbに日本の皆様も注目ですよ〜。


[Bluetooth Bulb.com]

(宮城 省吾)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B005XHO8XA


remote-buy-jp2._V45733929.jpg