美しくない...タコ足配線ともオサラバできちゃう電源タップ「Line Tap」登場

120802linetap.jpg

あなたのお部屋の中で、ここにコンセント電源タップがあればいいのになぁ。って思ったことないですか? この「Line Tapラインタップ)」があれば、そんな悩みともオサラバできるかも知れません。

「Line Tap」を使えば、コンセントから最大5メートルの間で、3箇所の電源タップを利用することができます。お部屋の具体的な配置イメージは、こんな感じです。

 

120802linetap1.jpg

 

これで、コンセントやそこから延長した電源タップを中心にお部屋のレイアウトを考える制約もなくなりますね。また、大型のACアダプタを電源タップの何番目に挿すのかや、そのためにケーブルを差替えたり等の手間もなくなりそうです。

さて、気になるお値段は、2メートル1980円(税抜)、3メートル2280円(税抜)、5メートル2900円(税抜)だそうです。

僕は電源タップでタコ足配線しているのがあまりにカッコ悪くて、テレビの裏や机の下などに隠したりしてますが...コレがあれば、そういったことをする必要もなくなりそうでいいなぁ。と思いました。ただ、この製品は1つのケーブルに電源タップが3個だけなので、個人的には5個のタイプとかも出して欲しいですね。

 

2ピン式電源タップ 3個口タイプ "Line Tap(ラインタップ)"[iBUFFALO]

(KENTA)