MacBook Airのお供に! 世界最小・最薄の外付HDD「カクうす9」が9月発売

120822mbahdd.jpg

なんと! 薄さわずか9ミリ!

I-O DATAが9月中旬頃に発売する「カクうす9」は、ホントに薄くてコンパクトな外付HDDです。しかも、デザインもシンプルでなかなかいい感じですよ。MacBook AirMacBook Proだけじゃなく、ウルトラブックのお供にも良さそうですね!

120822mbahdd1.jpg

あれ? そういえば、一般的なノートパソコンのHDDの厚さって9.5ミリじゃなかったっけ? とも思ったのですが、ちょっと調べてみると、2.5インチで厚さ7ミリのHDDというのもあるじゃないですか。

中身がコレなのかどうかは不明ですが、日立グローバルストレージテクノロジーズが発売しているHTS545050A7E380のスペックが以下の通りなので、今回発売される「カクうす9」の中にスッポリと収まります。

本体:70ミリ×100ミリ×7ミリ

重さ:95グラム

容量:500ギガバイト

さて、気になるお値段は1万600円で、カラーはシルバー(サンドブラスト仕上げ)、ブラック(ヘアライン加工)、ゴールド(ヘアライン加工)の3色だそうです。比較的手ごろな価格なので「500ギガバイト位でコンパクトな外付けHDDの購入を考えている人」には、選択肢としてアリなんじゃないかと思いました。発売されたら分解する人がきっと出てくると思うので、そちらも期待しています!

カクうす9(HDPX-UTシリーズ)[I-O DATA]

Travelstar Z5K500[HGST]

(KENTA)