世界初! NFC対応スマホを載せるだけでOKのシリコンキーボードが8月下旬発売

世界初! NFC対応スマホを載せるだけでOKのシリコンキーボードが8月下旬発売 1

面倒なペアリングや、絡まるケーブルも不要。専用アプリを1度インストールして載せるだけ! NFC対応ならではの手軽さ、このシンプルな接続方法は今後スタンダードになるのでしょうか。

このNFC対応シリコンキーボードTK-FNS040」は シリコンでできているだけあって、こんな感じに折りたたんで専用のケースに入れることもできちゃいます。持ち運びもコンパクトでいい感じですね。

世界初! NFC対応スマホを載せるだけでOKのシリコンキーボードが8月下旬発売 2

NFC対応のスマホと言っても日本で発売されているのは「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」、「GALAXY Note SC-05D」、「GALAXY NEXUS SC-04D」の3機位なので、利用できるスマホがちょっと限定されちゃいますね。Felicaおサイフケータイなど)対応のスマホは非対応なので、くれぐれもお間違いなく...。

個人的に残念だなぁ。と思ったのが、内蔵バッテリが充電不可で使い切りタイプなところです。1日8時間の利用で約1.5年の寿命があると言われても、電池なくなったら捨てちゃうの? という感じですね。充電可能な電池を内蔵するなど...何とかならなかったのかなぁ。

さて、気になるお値段はメーカーの標準価格で 1万8690円(税込)だそうです。最近安くなってきたBluetooth対応モバイルキーボードに比べるとかなりお高い印象ですが、「NFCの使い道に常々困っている人」や「人とは違うモバイルキーボードを探している人」には、ピッタリじゃないかと思いますよ。また、このキーボードを購入すると、「ELECOM 日本語入力 powered by ATOK」というアプリがダウンロードできるようになるそうです。名前からすると、ATOKの精度でキーボード入力できるようになるアプリのようなので、これはちょっと使ってみたいですね。

NFC対応シリコンキーボード - TK-FNS040シリーズ[ELECOM]

[マイナビニュース]

(KENTA)