ニュートンのゆりかごを電球で...(動画あり)

!!

ニュートンのゆりかご。運動量保存則と力学的エネルギー保存の法則のための実演装置。複数の同じ大きさの金属の玉をそれぞれヒモで吊るして、端っこを引っ張ってぶつけると逆方向の玉のみが揺れて動く、というアレです。あの玉が移動する様子を見ていると力学とは実に不思議なものだと思いますが、そこにアートの要素を加えると、まさに魔法のような空間ができあがりました。

武蔵野美術大学の平成23年度卒業制作優秀作品がこちら、造形学部の刈谷康時さんの「Asobi」。ニュートンのゆりかごをそのまま電球で再現しています。ニュートンとエジソンのコラボですね。動画だけでなく、実際に見てみたい。素晴らしいです。

20120808newton;slightbulbcrandle.jpg

[My Modern Metropolis]

そうこ(EricLimer 米版