続 いつもの部屋も視点を変えて見るとアート

続 いつもの部屋も視点を変えて見るとアート 1

前回の、「いつもの部屋も視点を変えて見るとアート」は、部屋を上から撮った写真でしたが今回は、下から撮った写真です。何て事ない部屋なんでしょうけど、すごく不思議なものに見えます。何だか奇妙な浮遊感も覚えるし。

にしても、一体どうやって撮ったんでしょうか? 透明な板の上に部屋を再現したとか?

写真を撮った、ミハイル H ロード(Michael H. Rohde)さんによると、何百枚もの写真を合成して1枚に合成したんだそうです。それぞれのもの(家具とかゴミ箱とか)を下から撮って、配置したということです。なるほど。

続 いつもの部屋も視点を変えて見るとアート 2

こちらはバスルームの写真です。こういうものってあんまり下から見た事ないからシュールに感じます。もっと沢山見たい方は、ミハイルさんのページからどうぞ。

Casey Chan(原文/mio)

[Michael H. Rohde via PetaPixel]