グーグル検索予測でみる米国各州の特色

グーグル検索予測でみる米国各州の特色 1

一体どんな州なのか。

グーグルの検索予測、検索バーに単語を入れると下に予測が表示されていくアレですね。アレを使って米国の州の特徴を見てみました。検索バーには「Why is 〇〇 so...(なんで〇〇州ってこんなに...?)」と入力。すると、例えばカリフォルニア州だと「なんでこんなに寛大なの?」「なんでこんなに貧しいの?」「なんでこんなに銃に反対なの?」「なんでこんなに高いの?」が出てきます。

ニューヨークなら「素晴らしい」や「高い」が。テキサス州は「暑い」「コンサバ」ケンタッキー州は「バスケが上手い」「退屈」フロリダ州は「変わってる」や「蒸し暑い」等々、検索を通してみる州のステレオタイプがわかります。

グーグル検索予測でみる米国各州の特色 2

この地図の制作はリネー・ディレスタ(Renee DiResta)さん。アメリカ人が他の州にどのようなイメージを持っているかに興味を持ったのがきっかけで作りました。

[No Upside via Neatorama]

そうこ(Casey Chan 米版