悔しすぎるサムスン...土壇場でアップルへの賠償金の値切りに成功

悔しすぎるサムスン...土壇場でアップルへの賠償金の値切りに成功 1

もうちょっとまけといてぇな!

そうサムスンが吠えたのかどうかまでは定かではありませんが、アップル大勝利と伝えられた大注目の特許訴訟。当初はサムスンがアップルに10億5185万5000ドルという巨額の賠償金の支払いを命じられる事態となっていましたが、なんとこの額を土壇場で覆し、10億4934万3540ドルまで値下げすることに成功しましたよ。

どうやら陪審員は、サムスンが侵害したとされる各特許から見積もられた賠償金額を合計して支払額を算出していたはずが、複数の特許侵害額の見積りが甘いとサムスンが猛抗議。最終的に特許侵害でアップルが被ったとされる被害額の見積りを若干ながら下げてもらえたんだとか。サムスンにとっては、今回の裁判で同社の訴えが認められた数少ないケースということですね。

えっ、でも、結局のところはサムスンがアップルに大負けしたのに変わりないんでしょう? そうは言っても、アップルがこの度の裁判で勝ち取った賠償金額は非常に大きいので、たとえ0.24%の値下げでも、日本円にして1億円以上は最後の最後に値切れた格好ですよ。まだまだサムスンにすれば、とても納得がいかないんでしょうけど...

 

Casey Chan(米版/湯木進悟)