【海外画像ネタ】マイクロソフトの新ロゴはこうやって生まれた...?

【海外画像ネタ】マイクロソフトの新ロゴはこうやって生まれた...? 1

ほうほう、アップルのロゴのフォントをこうやってこうやって、フムフムすると...

グラフィックアーティストでもあり、大のフォント好きでもあるアンドリュー・ワトソンさんが作った手順に沿うと、簡単にマイクロソフトの新ロゴを作ることができますよ。

 

【海外画像ネタ】マイクロソフトの新ロゴはこうやって生まれた...? 2
※ クリックすると画像が大きくなります

 

1. まずはアップル社のフォント「Myriad Pro」を用意しましょう。

2. このフォントでMicrosoftと書きましょう。(もうほとんど完成

3. Mの広がりを真っすぐにし、sの両先端を垂直に切り落とし、fとtを図のようにくっつけましょう。

4. フォントカラーをグレイに変更しましょう。

5. 赤・緑・青・黄で作った正方形を「Microsoft」の横につけましょう。

はい完成。

もちろんコレはネタ画像ですけど、うまいことできてますね! 

米ギズチームも日ギズチームも、新しいロゴに対してすごくいい印象を受けています。シンプルで清潔感があるしね。

あ、でもコレもなかなか捨てがたいかも...。

 

河原田長臣(CASEY CHAN/米版