スマホに取り込めるノートとダイアリー、エレコムから

スマホに取り込めるノートとダイアリー、エレコムから 1

エレコムの「スマホ文具」シリーズに新しい仲間が登場しました。

まずひとつめが、「ESB-N」シリーズ。シンプルな罫線タイプのノートですが、ページの四隅にマーカーがあります。これを無料の専用アプリを使って撮影。回転、明るさ調整、テキスト編集、マーカーなど、便利で豊富な編集機能を使って編集することができます。

手書きのメモを手軽にデジタル化して、整理・分類するのに役立ちますね。

スマホに取り込めるノートとダイアリー、エレコムから 2

もうひとつが「ESB-D」シリーズ。こちらは、月間ダイアリータイプのノートです。やはり四隅にマーカーがあり、専用アプリで撮影して取り込むことができます。自分の行動記録をデジタルで残しておきたい。しかし、スケジュールは手書きで書きたいという人に向いています。

いずれも、1ページ単位もしくは見開き単位での取り込みに対応。1ページ単位で取り込むときは各ページ上の、見開きで取り込むときは左ページ端の振り分けマーカーを塗りつぶします。これにより、データの自動分類が可能です。

取り込んだデータはDropboxEvernoteとの連携が行えます。今やビジネスシーンでは欠かせないこれらのツールと連携するので、活用範囲が広がりますね。

サイズはA5、A6、B5の3サイズ展開。ブルー、ブラック、グリーン、ピンク、ホワイト5色展開なので、男性でも女性でも使えますよ。

お値段はオープンプライス。近日発売予定となっています。

ESB-NシリーズESB-Dシリーズ[エレコム]

(三浦一紀)