アップルとサムスンがお互いの特許を侵害。韓国で両社製品の販売差し止め命令が下される!

アップルとサムスンがお互いの特許を侵害。韓国で両社製品の販売差し止め命令が下される! 1

ケンカ両成敗ってとこでしょうか。

THE VERGEによると、ウォールストリート・ジャーナルが、アップルとサムスンがお互いの特許を侵害したとして、ソウル中央地裁がアップルにはiPhone 3GSiPhone 4初代iPadiPad 2の販売差し止め、サムスンにはGalaxy SllGalaxy Tab 10.1の販売差し止め命令を下したと報じたそうです。さらにアップルは罰金としてサムスンに4000万ウォン(約3万5000ドル=約273万円)を、サムスンはアップルに2500万ウォン(約2万2000ドル=約172万)を支払わないといけないとか。

まだ閉廷していないようで、どういった内容の特許侵害かは明らかにされていないようです。

ちなみに過去を遡ってみると、まず去年の4月にサムスンがアップルを特許侵害で訴え、その後アップルが反訴、サムスンがアップルのUI・製品デザインに関する特許を侵害したとして更に訴え返している経緯があります。

※ アップデート1

サムスンはGalaxy Nexusの販売差し止め命令も受けました。

※ アップデート2

アップルはサムスンの技術に関する特許2つ(1つがスマホとPC間のテザリングに関する特許、もう1つが3GネットワークのW-CDMAに関する特許のようです)を、またサムスンはアップルのバウンスバックデザイン(スクロールして端までいった際に跳ね返るアレ)の特許を侵害したと見なされたようです。アイコンのデザインや、横にスライドするロック解除方法をパクったとはされなかったようですね。

[ WALL STREET JOURNAL via THE VERGE ]

河原田長臣(Molly Oswaks/米版