そろそろSSDにしませんか...実売価格4000円で買えてしまう廉価SSDまで好評発売中

120816crucialssd.jpg

あなたのパソコンが爆速起動に!

PCとHDDの切っても切れない関係だなんて、今は昔の話でして、最近のノートパソコンは、すっかりSSDモデルが主流という時代になってきましたよね。ただ、やっぱりSSDは高いんだよね~なんて常識まで、いつの間にか過去のものになっていくのかもしれませんよ。

このほど「Crucial」ブランドで発売された「v4」モデルのSSDは、SATA IIインターフェース2.5インチドライブですが、なんと32GBならば、日本円にして4000円前後の49.99ドルにて販売中です。価格を落とした廉価版とだけあって、これまでの「m4」モデルよりは、やや性能が落ちるものの、v4シリーズにおける最大読込み速度は毎秒230MB、最大書込み速度は毎秒190MBと、HDDからアップグレードすれば、着実にスピードアップを体感できそうですよ。

この安さならば、ウルトラブック登場以前の2011年よりも前に発売されたパソコンに換装することで、大いにパフォーマンスアップを実感できる満足度だってアピールされています。これだけSSDの値段が下がってくれば、HDD環境から手軽に乗り換えてスピードアップを狙うユーザーも増えてくるでしょうね~

Crucial

Jamie Condliffe(米版/湯木進悟)