はい、どこでもテレビ~♪ を実現する「VULKANO FLOW」に日本語対応モデルが登場

はい、どこでもテレビ~♪ を実現する「VULKANO FLOW」に日本語対応モデルが登場 1

どこでも五輪が見たい! ならばこれはどうかな?

テレビやレコーダーの映像をストリーミング再生できるアダプター「VULKANO FLOW」に、日本語対応した最新版が登場しましたよ。自宅のWi-Fiルーターからテレビ配信システムを手軽に構築でき、iPhone/iPad/Android/PC/Macに対応。でどこでもテレビが見られるようになります。

 

はい、どこでもテレビ~♪ を実現する「VULKANO FLOW」に日本語対応モデルが登場 2

 

ワンセグと違って、映像は自宅のVULKANO FLOWからインターネット経由で配信されるため、たとえ海外にいても自宅と同じテレビを見られるのもポイント高め(端末がネットに繋がりさえすればですが)。なお、理想はWi-Fiでの通信ですが、3G回線でも利用できるようですよ。

販売は、アイ・オー・データ機器の独自ブランド「挑戦者」より。同社直販サイトで1万3000円。見逃したくない番組があるなら、そして録画じゃなくて「今」見たいなら、選択肢のひとつとしていかがでしょうか?

 

VULKANO FLOW[挑戦者(アイ・オー・データ機器)]

(小暮ひさのり)