これがネット時代最強(または最悪)の親テクニック?

これがネット時代最強(または最悪)の親テクニック? 1

同居のお父さん、お母さんがガジェットをある程度操作できる方は、このページ見られないようにしてください。

ある日中学生のブライアン君(仮名)が、自宅の無線LANがつながらないなぁ、コーラでも飲むかと思って冷蔵庫を開けようとすると、ドアにこんなポストイットが。

今日のWi-Fiパスワードが知りたい?

  1. ベッドメーク
  2. 掃除
  3. 犬の散歩


やったら教えてあげる、と...。

  

そんな事件が実際あったかどうかは不明ですが、タブレットにもスマートフォンにもゲーム機にも無線LANが必要な今どき、パスワードを勝手に変えられてしまったら、ある意味おもちゃを全部取り上げられたようなものです。3G接続なしのWi-Fiモデルなら、なおさらです。小中学生のお子さんに言うことを聞かせるには効きそうですね...。筆者も小中学生の頃、母に隠されたファミコンとかマンガを出してもらいたい一心で勉強にいそしんだのを思い出しました。

とはいえ、子育てにこういう脅し的な方法を使うのはどうなんだって意見もあると思います。みなさんはどう思われますか? お母さんにやられて困った・効果的だった・笑っちゃったモチベーション向上テクニック(と言っていいのか?)などもあれば、コメントでシェアしてください!

 

[9gag via Fuckyeahdementia via Buzzfeed]

miho(米版/Jesus Diaz)