【 #iPhone_5 】iPhone 5 vs iPhone 4S vs 新しいiPad ベンチマーク対決

【 #iPhone_5 】iPhone 5 vs iPhone 4S vs 新しいiPad ベンチマーク対決 1

iPhone5、いろいろと早くなったみたいですが、どのくらい速いの? ってのを視覚化できるベンチマークアプリ、「Geekbench 2」を使ってその数値を調べてみました。では早速結果をどうぞ!

■iPhone5 (Geekbench 2)

【 #iPhone_5 】iPhone 5 vs iPhone 4S vs 新しいiPad ベンチマーク対決 2

1623!

おおー! 流石iPhone5!! って言っていいの? iPhone4Sの結果と比べてみましょう。

■iPhone4S(Geekbench 2)

【 #iPhone_5 】iPhone 5 vs iPhone 4S vs 新しいiPad ベンチマーク対決 3

557!

この数値を単純比較すると、iPhone5は前モデルのiPhone4Sと比べて3倍の性能ということになります。続いて一個前のiOSデバイス、新しいiPadでも計測してみました。

■新しいiPad(Geekbench 2)

【 #iPhone_5 】iPhone 5 vs iPhone 4S vs 新しいiPad ベンチマーク対決 4

740!

iPhone4Sよりは検討しているものの、iPhone5と2倍以上の差がありますね......。

ということで、結果は「iPhone5>>新しいiPad>iPhone4S」となりました。なお、全て最新のiOS6が導入してある状態での計測結果となります。

iPhone5に搭載されているA6プロセッサは優秀だという話は何度も聞きましたが、正直ここまでスコアに差がでるとは思っていなかっただけに正直驚きました......。

ただ、この性能差はあくまでも数値化した性能差ということになって、実際の使用感に直結するわけではありません。しかし! やっぱり速いってことはいいことですね。これまで重いと感じていた3Dゲームなども、iPhone5ならヌルヌルに! なるかもしれませんね。

Geekbench 2

(小暮ひさのり)

【 #iPhone_5 】iPhone 5 vs iPhone 4S vs 新しいiPad ベンチマーク対決 5