【 #iPhone_5 】iPhone 5付属の「EarPods」と旧型純正ヘッドホンを比べてみた

2012.09.21 13:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120921iPhone5EarPad01.jpg


iPhone 5には、アップルが新開発したヘッドホン「EarPods」。形状が変わり、より耳にフィットするようになりました。さて、このEarPods、音のほうはどうなんでしょう。

そこで、iPhone 5を使って旧型の純正ヘッドホンと比較してみました。


形状

120921iPhone5EarPad02.jpg


旧型のヘッドホン(右)は、まあいわゆる普通のタイプですね。一方EarPodsは先端がすぼまっており、耳に入れやすい形状になっています。


装着感

実際に装着してみると、やはりEarPodsのほうがしっくりきます。僕、旧型のヘッドホンは耳にうまくはまらないなーと思っていたのですが、EarPodsは普通に装着できました。装着感は断然EarPodsです。


音質

さて、一番重要な音質です。まず旧型のヘッドホンですが、低音がやや膨らみ過ぎで若干割れているように聞こえることも。同時に中域もしまりがなく、全体的にボヤンとした感じがします。EarPodsは、低音は出ているものの若干シャープ。中低域がうまくまとめられており、全体としては「低音が出ているけどすっきりとまとまって聴きやすい」という印象です。

まあ、音の評価って個人的な好みのウェイトがとても大きいと思うので、あくまでも僕の意見として聞いていただきたいと思います。

旧型とEarPodsならば、僕は後者を選びますね。つけ心地もいいし、あまり特徴はありませんが聴きやすい音質だと思います。

EarPodsは単体でも発売されているので、気になる方はご購入してみてはいかがでしょうか?


(三浦一紀)

20120921the_newest_matome.jpg


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B009A3MFO2


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア