「アップルに鉄道時計を無断コピーされた」スイス国鉄カンカン(動画)

「アップルに鉄道時計を無断コピーされた」スイス国鉄カンカン(動画) 1

iOS 6でiPadにもやっと時計アプリ(右)が来た...と思ったら、あのステーション・クロック(左)そっくり! スイスはカンカンです!

スイス紙Tages-Anzeigerが「アップルがあの有名なSBB(スイス連邦鉄道)の時計をコピー」という記事で明らかにしたところによると、このステーション・クロックは1944年にスイス連邦鉄道のハンス・ヒルフィカー(Hans Hilfiker)がデザインしたもので、デザインの商標・著作権は同鉄道が所有しています。

モンディーン(Mondaine)社などの時計メーカーは使用料をきちんと払ってるんですが、アップルのは無断コピーだったのだとか。国鉄はアップルに損害賠償を求める構えです。 ちょっと太さや間隔は変えてますが、なんせ秒針が...。

iOS 6端末の数を考えるとアップルにとっては大きな痛手。でもサムスンにも無断コピーで10億ドル(826億円)の損害賠償求めているんだから、同じようなことしたら自分も払わなきゃね...。

[Tages-Anzeiger via MacRumors]関連:特別な時計:ステーション・クロック - スイス政府

Image of Swiss clock via the Wikimedia Commons

Mario Aguilar(原文/satomi)