新たなiPad miniが流出。発表は近い...?

120920_ipadmininew

10月発表説はやっぱり本当?

中国のサイトBolopadでは、上の画像を本物のiPad miniの独占画像として掲載しています。iPhone 5に関するリーク情報の正確さ、そして7.8インチのiPadの部品画像がiPhone 5と同じ情報源から次々リークされていることから考えると、これも信用せざるをえなくなってきます。先週リークされた白いiPad miniとも一致しています。Lightningポートもしっかりありますね。これほど流出が相次ぐってことは、正式発表も間近なんでしょうか?

それにしても、iPhone 5もそうでしたが、こんな風にリークが続くのはもう偶然じゃないんじゃないかと思えます。iPhone 5はアップル史上もっとも事前リークの多い製品でしたし、iPad miniもそれに続く例になるんじゃないでしょうか。ひょっとしたらアップルは、新製品に関する報道機関とかユーザーからの反発を和らげるために、あえて新製品を工場から外にもらしているんじゃないかと思うくらいです。または工場の人たちが製品を持ち出すテクニックが巧妙化しているのかもしれませんし、何もかも大きくなりすぎてコントロールできないということなのかもしれません。

いずれにしても、これはティム・クックCEO体制による新たな1ページと言えそうです。クックは、ジョブズ時代より驚きが少なくなっている製品ラインに対する落胆や反発を、情報先出しによって緩和することに多少なりとも成功しています。もしジョブズが健在だったらこのやり方を支持したかどうか...はわかりませんが、意図的にリークを許しているのであれば、ある程度うまく回っているように見えます。

[Bolopad via cnet]

Jesus Diaz(原文/miho)