iPhone 4SとiPhone 5試作機と思われるものを比較してみた超わかりやすい動画

iPhone 4SとiPhone 5の違いがよーくわかる動画がきましたよ! いまいちイメージし辛かったiPhone 5 も、これを見れば随分と雰囲気がつかめるのではないでしょうか。

今週末からベルリンで開催されているエレクトロニクスショー「IFA2012」で、匿名のケースメーカーがiPhone 5 の試作機を見せびらかしていたようで、それでThe Vergeが旧モデルと新モデルの違いを比較した動画を公開してくれました。

この動画を見る限り、iPhone 5 はiPhone 4Sに比べて、スクリーンが大きくなって全体的に縦長になるけど、横幅と厚さはあまり変わらなそう。ドックコネクタが小さくなってスピーカーの形状もかなり変わって、イヤホンジャックが下になり上部は電源ボタンのみになります。背面は噂のツートンデザイン

こうやって比較してみると、iPhone 4/4Sモデルから随分変わることがわかりますね。

少なくても形や大きさやドックコネクタが様変わりしているので、今までのiPhone アクセサリーは一切使えなくなりそうなことははっきりとわかりました。もちろん(そんな事書かなくてもわかっていると思いますが)これはあくまでも憶測ですし試作品と思われるものですからね。

きっと来週にはデザイン含め全ての真相が明らかになるわけです。あー、楽しみ!

[The Verge]

mayumine(Jamie Condliffe 米版