iPhone 5のカメラの実力はいかに? iPhone 4Sで撮ったものと並べてみた

20120913comparison.jpg

パッと見、そんなに変わらない気もしますけど実際は...?

Dpreviewのスコット・イヴレット(Scott Everett)氏が、iPhone 5のカメラの作例で使われていた画像と、ほぼ同じ画角をiPhone 4Sで撮影したものを並べたのがトップの写真です。

Dpreviewによると、スペックこそさほど変わらない両者ですが、iPhone 5に搭載されているイメージセンサーは、iPhone 4Sのものと違うようですよ。

EXIFデータで比較してみたところ、iPhone 5のカメラはISOを50まで下げることができるようです。これは、「最低限の感度で明るい写真の撮影が可能」、ということを意味します。どうやらiPhone 4Sのイメージセンサーより少し大きいものをiPhone 5には搭載しているみたいですね。

低光量時に撮影した写真での比較もありませんし、公式な撮り比べでもないので、はっきりとした実力の差はまだわからないですが、iPhone 5のカメラは4Sのものよりも進化している、ということだけは言えますね。

また画像比較などの情報も出てくると思うので、その際にみなさんにご紹介出来ればと思います!

河原田長臣(CASEY CHAN/米版

 

120913bottom_matome.jpg

全てはここに。本日のアップルイベントに関する全記事のまとめはこちら!