ノートPCにもタブレットPCにもなるコンパーチブルなLet's Note AX2シリーズ(動画あり)

ノートPCにもタブレットPCにもなるコンパーチブルなLet

軽量アンドタフ。Let's Noteといえばそんなイメージですね。

そのLet's Noteの新製品が登場。シリーズ名は「Let's Note AX2」です。このサイズのコンパチブルPCでは世界最軽量の約1.14kg、厚さは約18mm。さすがLet's Noteです。

最大の特徴は、360度回転する11.6型タッチパネル液晶。グルッと回転させることで、ノートPCスタイルからタブレットPCスタイルにすることができます。

ノートPCにもタブレットPCにもなるコンパーチブルなLet

これにより、デスクではノートPCとして、移動中はタブレットPCとして活躍。ただでさえ機動力の高いLet's Noteがさらにモバイル向けになったと言えます。

気になるバッテリーの持ちですが、内蔵バッテリーでは約9.5時間の連続駆動が可能。また、予備バッテリーを用意しておけば、約16時間の連続駆動も可能になるということ。徹夜行列でも、怖くありませんね。

もうひとつ気になる特徴が。それは、電源を入れた状態でバッテリーの交換ができるホットスワップに対応しているところです。バッテリー交換の際にわざわざ電源を落とさなくてもいいというのは、なかなか便利じゃないでしょうか。

もちろん、タフな面も持ち合わせています。過酷な試験の模様は以下の動画で確認してください。

おおおおおおお。タフ!! ポロポロ物を落としてしまう僕みたいなおっちょこちょいには、まさにピッタリです。

その他、独自アプリを使ってスマートフォンとの連携を行ったり、HDMI端子のほかRGB端子も備えるなど、かなり幅広く活躍できるマシンです。

発売は10月26日。予想実勢価格は18万円くらいからとなっています。

Let's Note AX2[パナソニック]

(三浦一紀)