完全セレブ用、個室のベッドが装備されたボーイング航空機登場

完全セレブ用、個室のベッドが装備されたボーイング航空機登場 1

庶民にとって空の旅は混雑してて窮屈でしんどいもの。

でも国家クラスのエリートは足を伸ばしてゆっくり横になれる空の旅ができるものです。ボーイングのビジネスジェット(BBJ)747-8 に、個室のベッドが導入されました。

この「エアロロフト(Aeroloft)」は機内胴体後部のメインデッキと上部のアッパーデッキの間に位置し、寝室スペースが8室、共有の更衣エリア1室設けられています。エアロロフトつきのBBJ 747-8は、国家元首クラスの顧客から9機ほどすでに購入されているようです。

現状だと超ゴージャスな雰囲気ではありませんが、実用的な感じがしますね。

2014年から運行開始予定だそうです。

[Boeing via Gizmag]

mayumine(Eric Limer 米版