夜空に銀河でメッセージを描いてみよう

夜空に銀河でメッセージを描いてみよう 1

およん? 夜空に「GIZMODO」の文字が!

こちら実は銀河巨大データベース「Galaxy Zoo」からアルファベットの各文字に近い実在の銀河を選んで並べたものなのです。そう、ひと文字ひと文字が本当の銀河! きゃーなんてロマンティック!

「Galaxy Zoo」はスローン・デジタル・スカイサーベイが撮った膨大な銀河の写真を1個1個分類するという気の遠くなるような作業を2007年7月よりサイトにくる有志ユーザー(25万人超)が主体となって進めています。

沿革」によると、「スタートするなり1時間に7万件のペースで分類情報が集まり、最初の1年で5000万件以上の分類を達成した」のだとか。クラウドソース、恐るべし!

1個1個の銀河には特徴をタグ付けしてるのですが、今回、有志のひとりである英ノッティンガム大学のスティーヴン・バムフォード(Steven Bamford)さんが、この写真データベースからアルファベットっぽく見える銀河を集めて、夜空に銀河フォントでメッセージを書けるロマンティックなツール「Galaxy Writer」をサイトに公開した、というわけですね。

みなさんもココで簡単にできますよ。

[手順]

1. 空欄に英文字のメッセージを入力して「Galaxify!」ボタンを押す。

2. 銀河のメッセージが生成されるので、下にあるメール、ツイッター、Likeボタンで共有したい相手に送ってみてね。

ささ、今すぐ!

[Galaxy Zoo via New Scientist]

Jamie Condliffe(原文/satomi)