【詳細解説】Web版GoogleマップをiPhone 5でフルスクリーン表示にする方法

120927GooglemapFull01.jpg



AppleMap。水戸街道を「みとまちみち」って読み上げたりするかわいいやつなんですが、Googleマップに慣れてしまった僕らの目には、「スッカスカ!」って感じに見えてしまうんですよね。

やはり、慣れ親しんだGoogleマップを使いたいという方は、Web版のGoogleマップを使いましょう。ただ、ひとつだけ気になるところが。Safariのツールバーが画面下に表示されてしまっているのが残念です。

そこで、Web版Googleマップをフルスクリーン表示にする方法を紹介しましょう。まずは、今読んでいるこのページをiPhoneまたはiPadで開いて、以下のコードをコピーします。


data:text/html;charset=UTF-8,<title>GoogleMaps</title><meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="yes"><link rel="apple-touch-icon" href="http://farm5.staticflickr.com/4035/4564840873_85c02262e9_z.jpg"><script>if(window.navigator.standalone){location.href="https://maps.google.co.jp/";}else{document.write("ホーム画面に追加")}</script>



次に、iOS6のSafariを起動します。


120927GooglemapFull02.jpg


SafariのURLバーに、先ほどコピーしたコードを貼り付けて「開く」をタップします。そうすると以下のような画面が表示されます。


120927GooglemapFull03-02.jpg


Safariのツールバー中央にあるアイコンをタップしてメニューを表示させます。


120927GooglemapFull04-02.jpg


ここで「ホーム画面に追加」をタップします。


120927GooglemapFull05-02.jpg


追加画面が表示されます。アイコンと名称を確認して「追加」をタップ。


120927GooglemapFull06-02.jpg


これでホーム画面にGoogleマップフルスクリーン版のアイコンが登録されます。このアイコンをタップすると......。


120927GooglemapFull07.jpg


GoogleマップのWeb版が起動します。ほら、フルスクリーンですよ。え? わからない? じゃあ、並べてみてみましょう。


120927GooglemapFull08.jpg


ほら、広さが全然違う! ツールバーの有無は予想以上に画面の広さを変えてくれます。

ホーム画面から起動できるので、まるでアプリのようですし、画面も広々。Googleマップ派の人はぜひ試してみてくださいね。


[iPhone] iPhone 5やiOS 6端末でGoogleマップのWebアプリをフルスクリーン表示する方法[もとまか日記]

(三浦一紀)



iOS 6地図に関する記事まとめはこちら!


改善されるの? ホラーのまま? iOS 6で新たに搭載されたマップに関する記事まとめ