下り最大110Mbpsの超高速通信ができるモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW」

下り最大110Mbpsの超高速通信ができるモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW」 1

100Mbps超えですよ。

ソフトバンクから、下り最大110Mbpsの超高速データ通信が行えるモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW」が、10月19日より発売されます。

次世代ネットワーク「SoftBank 4G」と下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」に対応。また、自動回線切替機能により、公衆無線LAN(ソフトバンクWi-Fiスポット)とも接続することができます。

ちなみにSoftBank 4Gは、iPhone 5などで使用するLTEとは異なり、AXGPという方式になります。

なお、すでにソフトバンクのiPhone、iPad、スマートフォンを契約している人向けに、SoftBank 4G向け料金プラン「4Gデータし放題フラット」(月額5985円)が、月額4410円になる「新スマホセット割」も発売日より開始します。

モバイルなのに110Mbps。なかなかすごいんじゃないでしょうか。

ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW[ソフトバンクモバイル]

(三浦一紀)