4つのモードで使い分けができるWindows 8搭載ノートPC「IdeaPad Yoga 13」

4つのモードで使い分けができるWindows 8搭載ノートPC「IdeaPad Yoga 13」 1


見てください。まさにヨガ。

レノボから、Windows 8搭載のノートPC「IdeaPad Yoga 13」が発表されました。このYoga、最大の特徴は、ディスプレイが360度回転することなんです。

こんな風に。



4つのモードで使い分けができるWindows 8搭載ノートPC「IdeaPad Yoga 13」 2


グルンって感じでディスプレイが回ります。で、回る結果どうなるかというと、4つのモードで使えるんです。


4つのモードで使い分けができるWindows 8搭載ノートPC「IdeaPad Yoga 13」 3


ほほう。ノートブックスタイルタブレットスタイルは想像できましたけど、テントスタンドというのは、斬新かも。

ディスプレイは13インチで1600×900ドットIPS液晶パネルを搭載。どの角度からでも見やすいようです。もちろんタッチパネル対応です。

薄さは約16.9mm、8GBメモリ、128GBのSSDを搭載。バッテリーは最大7.4時間の連続駆動ができます。

10月19日からは、予約特典のキャンペーンも開始する模様。うー、そろそろWindowd 8マシン、どれにするか決めないと!


IdeaPad Yoga 13 , キャンペーンページ(10月19日公開)(レノボ・ジャパン)

(三浦一紀)