新iPad=第4世代iPadが登場、目玉はA6Xチップ

2012.10.24 03:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

201210244thipad.jpg


今回の発表ではiPad miniが主役でしたが、iPadだって負けていません。

iPadも第4世代としてアップデートがかかりました。1番の目玉はA6Xチップ搭載。これがiPad 2、iPad miniと大きく差を付ける鍵となっています。CPUもGPUも従来よりも2倍速いA6Xが今のアップルのスタンダード。スクリーンは9.7インチで264 PPI。もちろん30ピンは消えて、Lightningコネクタにアップデート。

お値段は、WiFi版が4万2800円(16GB)5万800円(32GB)5万8800円(64GB)です。
WiFi+セルラー版は、5万3800円(16GB)6万1800円(32GB)6万9800円(64GB)となっています。


20121024apple_event_banner2.jpg


[Apple]

そうこ(Kyle Wagner 米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア