ソフトバンク多め。iPhone 5 のキャリア比率はソフトバンク63.9%、KDDI 36.1%

ソフトバンク多め。iPhone 5 のキャリア比率はソフトバンク63.9%、KDDI 36.1% 1

ソフトバンクがちと多い。

MM総研が「iPhone 5発売後のスマートフォンの購入実態」の調査結果を発表しました。その中でiPhone 5のキャリア比率の結果はソフトバンクが63.9%、KDDIが36.1%ソフトバンクのシェアの方が大きいことがわかりましたよ。

MM総研は20日に「iPhone5購入意向に関する実態調査」の結果も発表していて、その中でのiPhone 5購入意向者の購入キャリア意向は、ソフトバンクが53.3%に対してKDDIが46.7%だったので、実際に購入・予約するときにはソフトバンクがさらに差を広めたことがわかります。

ソフトバンク多め。iPhone 5 のキャリア比率はソフトバンク63.9%、KDDI 36.1% 2

さらにこの調査では、9月14日以降のスマートフォンの購入・予約シェアで、ソフトバンク版、au版のワンツーフィニッシュでiPhone 5が50%を占めていることもわかりました。3位、4位には両キャリアのiPhone 4Sがランクインしていて、iPhone 5の発売後もiPhone 4Sが高い人気を維持していることがわかります。

このほかにもいろんな調査結果が出ているので詳しくはMM総研のページでどうぞ。それにしてもほんとiPhoneフィーバーなことがよく現れてますね。

iPhone5発売後のスマートフォン購入実態調査 via Macお宝鑑定団Blog [羅針盤]

(鈴木康太)