エアバッグのように膨らむヘルメットがついに販売開始!

20121006inflatablebikemet.gif

緊急事態にパっと膨らむ。

以前も紹介したエアバッグのようなヘルメットがついに販売開始となりました。自転車用ヘルメット、かぶっている人はそう多くないでしょう。しかし、チャリでも結構なスピードがでますし、かぶっているにこしたことはないのです。でもなんかなぁ、ヴィジュアルもなぁ、メットかぁ、という人のためのアイテムがこれ。緊急時だけ瞬時に膨らんで頭部を守ってくれるエアバッグのようなヘルメット。ちなみに通常時は、首の周りのスカーフみたいな感じ。

20121006inflatablebikemet01.jpg

スウェーデンのルンド大学でエンジニアリングを学ぶ女性2人が、「メットってダサイわ」と思ったのがもとで、自らつくりだしたこの膨らむメット。加速度計とジャイロメーターが内蔵されており、これで緊急時を察知します。USBポートを介して充電が可能。

お値段は1つ600ドル(約4万7000円)で、デザインを変更できるシェルが75ドル(約6000円)です。

※ 一部修正致しました。ご指摘有り難うございます。

[FastCo]

そうこ(Leslie Horn 米版