水槽の中で創る宇宙。昔ながらの特殊効果が素晴らしい(動画)

すてき。

最近は特殊効果と言えばCGIばかりですが、かつて多くのハリウッド映画がCloud Tankと呼ばれる手法で宇宙やエイリアン等の特殊な世界を作り出していました。インディ・ジョーンズしかり、スタートレックしかり。

Cloud Tankとは、大きな水槽の中で作られる不思議な映像。その映像は、現代のCGIと比べても全く引けを取りません。

1:50頃からCloud Tankの制作風景を見ることができますよ。水槽の中にあるのは、水と塩、コンデンスミルクやラメ、そして色々な色の絵の具だけなのですが、ここまでミステリアスな映像ができあがるのです。食塩水と水を2層にして水槽の中にいれているのがミソ。

水槽の中に宇宙かぁ。そう言えば、うる星やつらにそんな話がありましたなぁ。

[Shanks FX via PetaPixel]

そうこ(Eric Limer 米版