今年もあるよ。すっごいハロウィン・かぼちゃ(動画)

ハロウィンといえば、カービング・かぼちゃ

毎年いろいろなのが出てきますよね~。美しいものもあれば、グロテスクだったり怖かったり、エッチだったり。ハロウィンで盛り上がるアメリカには、様々なニーズに答えたカービング・かぼちゃを作るプロの人達がいるんです。普段はアーティストとしても活躍しているマーク・エヴァン(Marc Evan)さんとクリス・ソリア(Chris Soria)さんは、ペン、紙、フォトショップと器用な手を使って、素晴らしいカービング・カボチャを作ってくれます。

繊細なタッチでカボチャを削りながら仕上げていく作業風景をご覧になりました? ポメラニアン、めちゃめちゃ似てますよね。この他にも、スゴイ作品があるので、ちょこっと観てみてください。また、エヴァンさんとソリアさんが、かぼちゃ・カービング屋さんを始めたきっかけなんかもお伝えしたいと思います。

  

今年もあるよ。すっごいハロウィン・かぼちゃ(動画) 1

今年もあるよ。すっごいハロウィン・かぼちゃ(動画) 2

実は、エヴァンさんとソリアさんは6年生の頃からの親友で、たまたま2人ともアーティストになりました。彼らは、普段の感謝の気持ちを込めて、ハロウィンの季節になると友達や先輩にカービング・かぼちゃを作ってプレゼントしていました。 

するとある日、素晴らしい出来のカービング・かぼちゃの事を知ったニューヨーク・ヤンキースから一本の電話が! 彼らはプロになって、Maniac Pumpkin Carvers社を立ちあげたんです。今では、ニューヨーク市内のバーやレストラン用に

カービング・かぼちゃを制作したり、テレビ出演したり、ライブでカービングをしたりと、活躍中だそうですよ。今頃、殺到するオーダーを彫り終えて、グッタ〜リしてそうですね。 

ちなみに、ギズでは、今までも2007年2010年2011年と、いろんなカービング・かぼちゃをご紹介してきましたけど、今年のも含め、あなたのお気に入りはどれですか?

[Maniac Pumpkin Carvers via Laughing Squid]

Casey Chan(豪版/junjun )