なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。

Sponsored

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 1

本当に怖くなると...笑っちゃうんですよ...。

どうも、ギズモード編集部の長谷です。皆さんはホラーは好きですか? 僕は苦手なんですが、ホラー映画の怖いシーンでは手で目を覆って指の隙間から覗くタイプです。

そんな僕が今回、PlayStation 3にて発売予定のホラーゲーム、サイレントヒル最新作『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)』の試遊ができる最恐試遊会にギズモード代表として参加してきました。僕は過去のシリーズ作品をプレイした事があるのですが、独特な気持ち悪さや、暗鬱な雰囲気が特徴のゲームです。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 2
120323SHDP01120323SHDP02


そんな歴史のあるホラーゲームの最新作の試遊会場は何を血迷ったのか、都内某所の廃病院。この病院は事故が続き、あまり評判が良くなかったそうです。夜には赤ん坊の泣き声が聞こえるとか...。

「え? マジで?...。そんな場所でやるの!?」 と、ぎりぎりまで何も聞かされていなかった僕は思わず固まってしまいました。しかし引き下がることも出来ず、懐中電灯を腰につけ、ナビゲーター用のラジオの2点だけを持ち、1人恐る恐る病院へと入っていくのでした...。

 

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 3
先が見えない事があんなにも怖いなんて...。

何が怖いって、とにかく真っ暗なんですよ。腰の懐中電灯は全く当てにならず、すり足でゆっくりと進むしかなかったんです...。最初にびっくりしたのは上り階段の最中。誰も居ないはずなのに、ひとりでに動く車椅子がいきなり飛び出してきました。この時点で僕にはナビゲート用のラジオの声は全く頭に入ってきてなかったみたいで、道を素で間違えていました...。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 4
みてくださいよ...この何か起こりそうな雰囲気を。

廃病院はとても静かで、声が響くんです。だから少しの音でもとても怖いんですよ...。途中からビビリ過ぎて些細な事にでも反応するようになってしまい、僕が「音が...音が...なんか音した...」と自然音にもビクビクしてました。いや...それだけ怖かったんですってほんとに。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 5
120323SHDP03

やっとの思いで手術室にある試遊台に到着しました。既に満身創痍...。

でもここからが本番なので、すこし気合を入れ直しました。ほ...ほら、手術台の上でゲームをやるなんてなかなかできることじゃないしさ! ...。 

さて今回の『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)』はPlayStation 3初のシリーズ作品ということもあり、グラフィックに磨きが掛かり、恐怖も倍増していました。間違いなくプレイヤーを異世界へと招待してくれるでしょう...。ではゲーム内容もレポートしていきますね。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 6

僕が体験したのは「炭鉱」のステージ。薄暗く、静かに聞こえる水の音。雰囲気だけでなんとも言えない嫌悪感が伝わってきました。そして不安を煽るBGMがより一層、僕の中の恐怖が増していました。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 7

唯一頼りになったガジェットは、タブレットでもスマホでもなく、武器に使っていた「つるはし」。コレだけは手放すまいと心に誓って炭鉱を探索する僕。

ゲーム中もやっぱり気になったのですが「」が怖いんです。足音、クリーチャーのうめき声、子供の笑い声。それらにつられて思わず僕自身が後ろを振り向いてしまうこともありました。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 8

お待ちかね(?)のクリーチャー達。体中が爛れているような長髪のクリーチャー(画像左)や、天井に張り付いて主人公を追い回す奇妙な姿をした人型クリーチャー(画像右)など、今回もサイレントヒル特有の得体のしれない異形の生物でした。うぅわぁぁ、きもちわるい。

その後、何とかゲームをクリア...。やっとここから開放される喜びと、変なモノを連れてきてないのかと一抹の不安を抱えながら最恐試遊会を後にしました。しかも後から聞いた話によるとスタッフは全員一度しっかりとお祓いをしてから来たとか...。控え室に御札もあったしさ〜...。えーっと、僕だけなんもしないで来ちゃったんですけど...。大丈夫なの!?

そして今回体験してきた『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会の詳しい動画がキャンペーンサイトに上がってるんです。

なんで心霊スポットでやるの...? 『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)最恐試遊会』に参加してきました。 9

記事では触れてない試遊会での僕が怖がってるシーンや、ゲームを実況している動画があるので、その目で確かめて見てください...。

僕の他にも一足先にアップされている、「新耳袋 殴り込み!」でお馴染みギンティ小林さんの半端ないビビりっぷりの動画や、ヲタクアイドルユニット中野風女シスターズのキャプテン、喜屋武ちあきさんの様子など、4本の体験Webムービーが公開予定だそうです。

余談ですが、僕が試遊会に入る前に喜屋武ちあきさんが入っていたようで、叫び声が控え室まで聞こえてきたんですよね。そんな彼女の公開日は10月31日みたいなんで、ぜひ確認してみてください。

最後に『SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)』は11月8日にPlayStation 3にて発売予定です。新しくなったサイレントヒル、一人で、彼女と、友だちと、この恐怖を味わってみてください。あ、部屋も暗くしてやるともれなく恐怖も倍増です。僕はカノジョと遊べたらいいなぁ...。

(C)Konami Digital Entertainment

SILENT HILL : DOWNPOUR(サイレントヒル:ダウンプア)

(長谷憲)