Siriにまた、あの人のことを聞いてみた。

Siriにまた、あの人のことを聞いてみた。 1

かつてiPhone 4Sが出たばかりの時。英語しか理解できなかったSiriにスティーブ・ジョブズのことを尋ねた人も多かったのではないでしょうか? 僕も「Tell me about Steve Jobs.」と聞いてみたものの、ネイティブとは程遠い発音にSiriはまったく理解できなかったようです。

しかし、日本語に対応し、そしてiPhone 5が出た今。もういちど彼について聞いてみよう。そう思って、「スティーブ・ジョブズ」と問いかけると......。

Siriにまた、あの人のことを聞いてみた。 2

Siri! お前っ......!

人物についての質問で「たずねてくださって ありがとうございます」なんて返されたら。それは、ちょっと切なくなりますね......。

かつて、iPhone 4Sが出た時。「Hi Steve.」と問いかけたら、ごくまれに「Hello!」なんて返してくることもあって、それはありえない話だけど、ちょっとだけ妄想を膨らませて嬉しくなったりもしました。

でも、今ではこんなちゃんとした返事をされて、故人を偲ぶページへのリンクが表示されてしまう。ああ......、プレゼンの上手いあのメガネのおじさんはやっぱりもう居ないんだな。って寂しくも思ってしまいますね。

しかし、過去は過去。スティーブ・ジョブズの時代は終わり、現在Appleはティム・クック氏指揮のもと、新たなステージへとその歩を進めているのですから、これでいいんですよね! 大事なのは現在ですしね! うん!!

Siriにまた、あの人のことを聞いてみた。 3

でもSiriちゃんは、自社の現CEOの名前くらいはちゃんと覚えておきましょう。大事なのは現在......ですよ?

アップル

(小暮ひさのり)