マイクロソフト、驚きのタブレット「Surface」に続いて、Windows Phone 8まで自社製スマホを準備中?

マイクロソフト、驚きのタブレット「Surface」に続いて、Windows Phone 8まで自社製スマホを準備中? 1

まさかキーボードが飛び出してくるとか?

いよいよ今月末にはWindows 8のリリース祭りが控えていますけど、同じくマイクロソフトが気合いを入れて発表してきたWindows Phone 8は、とりわけ日本では情報が少ないこともあってか、やや現時点では盛り上がりに欠けているような気もしますよね。

ところが、ここにきて突如として、まるでマイクロソフトが自社ブランドのWindows 8タブレット「Surface」を発売するかのごとく、Windows Phone 8でも自社製のものをリリースする準備を進めているとの噂が流れていますよ! 情報源となっている人物が、まだ多くは明かせないと述べているために詳細は謎のままですけど、どうやらハイエンドモデルで、非常にユニークな設計に仕上がってくる可能性が高いんだとか。

Surfaceの登場は、数多くのパソコンメーカーの反発を招いたとも言われていますけど、もしもマイクロソフトが、スマートフォンまで独自のハードウェアを開発して本格投入してきたとしら、もうこの先はどうなっちゃうんでしょうかね? と、この噂の信ぴょう性はともかく、やや心配にもなってきそうではありますが、iPhoneでもAndroidでもない魅惑の斬新スマートフォンが本当に姿を現わしてきたら、ユーザーとしてはとても楽しみですよね。

Windows Phone Central

Kyle Wagner(米版/湯木進悟)