Wii Uが中国の中高生を雇って作られているとの告発が...任天堂は実態調査へ

Wii Uが中国の中高生を雇って作られているとの告発が...任天堂は実態調査へ 1

いくら子どもも大好きなゲームとはいえ...

アップルがiPhoneやiPadの製造を委託していることで知られるFoxconn(富士康)は、児童の不正雇用問題の指摘でも揺れてきましたけど、このほど任天堂のWii U製造を請け負う中国の同社工場でも、14歳から16歳までの中高生が、インターンの名目で違法に就業させられているとの指摘が相次いでいます。

どうやら一部報道によれば、学校と工場が手を組んでいるようでもあり、Foxconnでの就労態度が成績に反映される構造にもなっているんだとか。ただ、その児童就労実態は、ちょっとした放課後のアルバイトといった生易しいものではなく、夜の8時前にスタートして翌朝7時過ぎまではぶっ通しという過酷な夜勤労働で、悲鳴を上げた中高生からの告発が、今回の報道のソースにもなっているみたいですね。

ちなみに任天堂は、こうした一連の報道に対して、すぐさま実態解明に乗り出して、違法な児童就労が認められれば、直ちに必ず事を正すことを約束する声明を出しています。子どもたちの夢のWii Uは、子どもたちの手で作られているんです、だなんて本当にシャレになりませんからね...。

Games QQ

Leslie Horn(米版/湯木進悟)