米国ブラックフライデーの大ドッキリ...100円ショップに行列作って押し掛けたら(動画)

米国はすでに年末商戦真っただ中!

米国のブラックフライデーと言えば1年のうちで1番大きいセール。日本の初売りも顔負けです。朝も早くから列にならび開店と同時にバトル、その様子が毎年動画でもアップされています。まさに修羅場。

このブラックフライデーに目を付けたのが、あちこちでいろいろな大人数ドッキリをしかけているImprov Everywhere。ギズモードでも何度も紹介してきました。今回のドッキリは、ブラックフライデーに99セントショップ(日本でいう100円ショップ)に大行列を作る、というもの。相変わらず愛嬌のあるナンセンスさです。

テントまで持ち出して昨晩から並んでいた風の客、テレビレポーターに扮する係、開店と同時に入店し様々な商品を「この安さ信じられない!」ってな具合で手にとる客。参加者、全員ナイス演技! 道行く人々や店の主人は大ビックリ。

通行人1:「なんで並んでいるのかわからない。だって普段から安いじゃないか。」

通行人2:「60%オフでも、得するのはたった60セントだろ? 並ぶほどなの?」

タクシー運転手:「99セントショップに行列なんて、生まれて初めてみた...」

店主:「こんなの初めてです。列を見た時は、他の店だと思いましたがビックリです。皆様、お買い上げありがとうございます。」

Improv Everywhere、1度参加してみたい...。

Improv Everywhere

そうこ(Brian Barrett 米版